マルベリーブログ

富山から富山愛を語るブログ。ウェブショップでは地元富山のデザイナーズ家具・リプロダクト家具・インテリア雑貨・金属雑貨の販売も行っています。

刀剣マニア必見!日本刀をメインとした森記念秋水美術館が6月に富山で開館。

      2016/04/12

森記念秋水美術館

日本刀をメインとした「森記念秋水美術館(もりきねんしゅうすいびじゅつかん)」が、2016年6月11日に富山市千石町にオープンします。

森記念秋水美術館では、富山の医療品メーカー「リードケミカル株式会社」が所有しているたくさんの美術品を、一般に公開するために展示される予定です。

展示される刀には重要文化財や重要美術品も含まれ、名匠・正宗や虎徹など
刀剣マニア憧れの刀が展示されるようです。
そのほか包平の作や長谷部国信、村正等の刀から甲冑まで幅広く展示される模様。

また、刀の他にも横山大観等の日本を代表する画家の作品も展示されるとか。

森記念秋水美術館の開館には、リードケミカル社の素晴らしいコレクションを広く一般に公開し、
その価値を後世に伝えるという目的の他、
富山の街中を活性化させるという目的もあります。

 

森記念秋水美術館

森記念秋水美術館

 

森記念秋水美術館へのアクセス

実際、森記念秋水美術館がある富山市千石町は、富山の中心部・西町まで徒歩で5分程度という
富山の超街中という素晴らしい立地。
さらに国道41号線沿いに建設されているため、とてもわかりやすい場所にあります。

県外から車で来た方は、富山ICから国道41号線沿いをまっすぐ富山駅方向へ直進するだけでつきます。
富山ICから約15分くらいでしょうか。

ただ車で来た場合、ホームページを見ると、無料駐車場は10台のみということ。
開館当初はきっと駐車場は満車になるので、車で来館する場合は付近の有料駐車場に駐車することになると思います。

西町に近いので、有料駐車場はたくさんあるためどこかしらに駐車できると思うのですが(ただし西町に停めると若干歩く)、
土日は西町の駐車場も満車になる場合が多いので、日によっては駐車場探しが難しいかもしれません。
また富山大和でイベントがある土日は、西町付近の道路は渋滞することがあります。
特に富山市民は北海道展が大好きなので、北海道展が開催される土日は混雑必死!!

電車で来る場合は、富山駅から市内電車に乗ると便利です。
富山駅から「環状線・セントラム」に乗車。「大手モール」駅で下車し、そこから徒歩約5分です。
「南富山駅前行き」に乗車し、「西町」で下りても大丈夫ですが、若干歩きます。

森記念秋水美術館

 

名刀を擬人化したゲーム「刀剣乱舞(とうらぶ)」がちまたでは大人気ですが、
ぜひぜひ刀剣女子の皆様も、ここ富山に来てほしいものです。
北陸新幹線も開通したし!都市部からのアクセスも良好!
森記念秋水美術館は、富山市千石町(とやましせんごくまち)にあります。

せんごくまち… せんごくまち… せんごくま…  戦国町! ∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

もちろんただの偶然だと思いますが、この偶然にトキメキを感じたそこのあなた。待ってます。

美術館から歩いて10分程度の場所に、富山城もあります。
日本刀女子のあなたも、歴女のあなたも、そうではないあなたも是非是非行ってみてください。

 

ちなみに西町には「富山市ガラス美術館」もあります。
刀で興奮した後は、素敵なガラス作品で癒されてはいかがでしょうか??

ガラスの美しさを再認識できる場所。ガラスの街富山に開館した「富山市ガラス美術館」

森記念秋水美術館

 

森記念秋水美術館
〒930-0066 富山県富山市千石町1丁目3番6号
WEB http://www.mori-shusui-museum.jp/

 - 富山あれこれ, 富山の観光, 富山情報